【テクノロジー】カメラの最先端‼️リキッドレンズ📷

こんにちは!

たけしです。

 

カメラは、生物の目を参考にしていると思います。ならば、カメラを極めていけば生物の目に近づいていく事は物の摂理かなと思います。

そんな凄いなっていうスマホカメラが出ていましたので、紹介していきます♪

 

リキッドレンズ

これまでのカメラは、光学レンズを使ったタイプが主流でした。しかし、ファーウェイより液体タイプのレンズが発表されました。

こちらの液体レンズは、電圧によって形状を変化させるので、生物の目と構造的に近づいていますね♪

その性能は、光学レンズを圧倒的に上回るものを持っています。

 

カメラ性能

カメラのピント調整速度

今年一番の性能のスマホカメラが350msなのにたいして、リキッドレンズは数msとなっています。

また、液状となっているので、衝撃にも強いらしいです!

(スマホのカメラ性能を評価するDxomarkベンチマークより)

 

まとめ

やはり、技術の発展には生物を外せないですね!

技術発展していったら、より生物に近づいていくので、どんな物があるのかワクワクしますね♪

もしかしたら、ターミネーターの世界のようなロボットではなく、もっと違う世界になっているかもしれませんね!!

 

参考URL

スマホのカメラを激変させる「液体レンズ」、来年にも実用化へ | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

今日の記事はここまでとさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

〜 剛田 武 〜

 

 

【呟き】将棋にも高スペックパソコンは必須‼️

こんにちは!

たけしです。

 

本日は、パソコンのスペックについて書いていこうと思います。

これを書こうと思った理由として、若くしてプロとなり数々の記録を打ち立てている将棋の藤井プロが高スペックなパソコンを持っているとの情報があります!

以前聞いた話に、将棋好きな友人も同じように高スペックのパソコンを使っていたので、書いてみたら面白いかなと思いました♪

 

 

なぜ、

高スペックパソコンが必要なのか?

将棋は、何万手と駒の手数があるので、最適な戦略を選び、相手がどんな手をやってくるかを予想しなければ勝つ事が難しい競技となっています。

 

どういった事にパソコンを使うのかというと、将棋の手の確率を計算して、どの手が最適となるかを計算する事に使用したりします。

ここで、重要になってくるのがパソコンの処理速度となってきます。

最適解を出すために、ひたすらにパソコンが計算処理をするわけですね♪

しかも、何十手先まで読む必要があるので、もの凄い計算量だと予想できます!

僕の友人も完了時間が数十時間レベルの違いが出たと言ってました。

 

まとめ

計算が必要となった際は、現状最強のAMDのCPUを買って使っていこうと思います。

僕が使うとしたら、大規模なシステムやデータを扱うようになったら、考えていこうと思います。

 

参考URL

藤井二冠の「モンスター級」自作PC、何がどれだけすごいのか|【西日本新聞ニュース】

 

今日の記事はここまでとさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

〜 剛田 武 〜

 

 

【テクノロジー】全集中‼️したい時につけるヘッドフォン🎧

こんにちは!

たけしです♪

 

やりたい事はよく分かるが、見た目が・・・という製品を見つけましたので、紹介していきます!

 

WEAR SPACE

f:id:enjiniadon:20201130141651j:image

引用:Shiftall

物事に集中するためには、無駄なものを省くことは皆さんもしているかと思います。

そして、妨げる要因として、目や耳から情報からだと思います。

だからこそ、競走馬などは周りに走っている馬が気になって十分なパフォーマンスを発揮できない馬の視界を一部遮断する事で対処していたりします♪

ブリンカー(競馬用語辞典) JRA

 

これを人間にやる事は、理にかなった発想だとは思いますが、見た目が何か面白いですねw

絶対に人前ではしたくない姿ですね♪

しかも、3万5000円と意外と良いお値段です。

販売サイト:

WEAR SPACE – Shiftall

 

まとめ

自宅で学習してする際には、必要かどうかは迷う所です。(机の周りを綺麗にして、気が散るものを近くに置かなければよいので)

実際に使ったことがないので、どれくらいの効果があるか分からないので、もっと安価になったら購入してみるのもありかもしれません。

(凄い効果があるのであれば別ですが・・・)

 

参考URL

仕事に勉強に、強制集中! 競走馬みたいに視界を遮るヘッドフォン | ギズモード・ジャパン

 

 

今日の記事はここまでとさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

〜 剛田 武 〜

 

【テクノロジー】ムーアの法則はまだ続く‼️ 〜技術の進歩〜

こんにちは!

たけしです。

 

技術の進歩について、ムーアの法則というものがあります。

この法則は、インテル創業者の一人であるゴードン・ムーア氏が1965年に提唱したもので、「半導体の集積率は18か月で2倍になる」というものです。

簡略すると半導体がどんどん小さくなって、基板に沢山載せられるようになるという事ですね♪

 

しかし、技術進化していき、これ以上の進化は難しいと最近まで言われていました。

 

ムーアの法則は、

終焉していない‼️

ベルギーの独立系半導体ハイテク研究機関imecから、ムーアの法則の終焉していないという発表がありました!

なんと1nm以下の微細化が可能らしいです。

そもそも、現在の最高が7nmらしくそれよりも小さいものはコストが増大する上に性能があまり変わらないという結果も出ていたため、それ以上の進歩していく目処がありませんでした。

こういう発表をしたということは、ある程度の性能の向上やコストの見込みが理論上で見えているのかなと思いました!

 

まとめ

どこを限界と決めるかは、自分次第だなと思いました。現状は見えていない目標だったとしても、継続していけば見えてくるものがあるかもしれません。

限界と感じることがあったとしても、目の前でなく先の目標を見て動き続けていきます♪

 

参考URL

ムーアの法則は1nm以降も延命へ、imecとASMLが次世代露光技術の開発で協業 | マイナビニュース

【福田昭のセミコン業界最前線】2020年も半導体はおもしろい(前編) - PC Watch

ムーアの法則とは-半導体性能の原則 | マ行 | マーケティング用語集 | 株式会社シナプス・マーケティングコンサルティング

 

今日の記事はここまでとさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

〜 剛田 武 〜

 

 

 

【生活】使用回数5億回‼️キックボードのシェアリングサービスが熱い🛴

こんにちは!

たけしです。

 

最近、街でちょこちょこキックボード見かける機会が多くなったように思えます。

キックボードが電動化して、なっている方を見ていましたが、案外便利そうかつ持ち運びも出来るので、利便性が高いなと感じました。

そんなキックボードがシェアリングサービスがあるとの情報がありましたので、紹介していきます。

 

利用回数が5億回越え⁉️

2017年の秋からカルフォルニアで始まったそうです。そこから、伸び続けて2018年には3900万回、2019年には8600万回へと伸び続けています。

そして、アメリカ方面だけでなくヨーロッパ方面にもその増加していき、全世界へ広がりつつあります。

 

キックボードって・・・

キックボードは、いつ頃販売されたのかなと調べた所、1999年ドイツのスクーターメーカーにより販売がスタートしました。

2000年代では、乗っている方をよく見ていましたが最近は絶世期ほど見かけることはなくなりましたね。

 

まとめ

自転車のシェアリングサービスも普及しているので、規則等がしっかり決まっていけば日本でも大きく拡大するのかなと思いました。

自転車ほどスピードは出ないものの、手軽に持ち運びができるメリットがありますので、ちょっとした移動なんかに使えそうですね♪

 

参考URL

シェアリング電動キックボードの利用回数が2021年までに5億回を超える5つの理由 | TechCrunch Japan

皆乗ってた!?キックボード!90年代後半、移動手段の一つになりつつありま したね。 - Middle Edge(ミドルエッジ)

 

今日の記事はここまでとさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

〜 剛田 武 〜

 

【テクノロジー】アシスト自転車なのにバッテリーが不要⁉️

こんにちは!

たけしです。

 

本日は、自転車のホイールで面白い物がありましたので、紹介していきます。

昨今、密を避ける目的やデリバリーサービスの需要増で、自転車の需要が高まっているかと思います。

それに伴い、電動アシスト自転車の需要も高くなってきているかと思います。

ただ、電動アシスト自転車はバッテリーが切れてしまうと非常に重くなってしまうという欠点も存在しております。

 

この悩みを根本的に解決してくれるのが以下のホイールとなります!!

 

Super Wheel

〜Super Wheel System社製 

ざっくりこちらの製品を説明すると、自転車に乗る時の荷重を使って、無限にアシストしてくれるホイールとなっています。

機構の流れとして、

・人が乗る事で車輪が上下にズレる

・上下のズレによって、バネに力が溜まる

・車輪を回すことで、バネが解放されてアシストしてくれる

ような流れとなっております。

(動画を見ていただいた方が分かりやすいと思いますので、そちらをご覧下さい♪)

 

参考URL

世紀の大発明。電気要らずで乗り手の体重を推進力に変える、バネだらけの自転車ホイール | ギズモード・ジャパン

 

バッテリーによる制限がないアシストなので、長距離での走行に凄く向いているのではと思います!

ただ、気になる点が、全体的な重量が重くなってしまうことや部品数が多いのでどれくらい整備が必要か分からないという点ですかね。

 

購入は、公式サイトよりホイール1つ4万9000円で予約可能らしいです。

僕が確認した所、売切れとなっていました笑

参考程度ですが、URLを載せておきます。

SuperWheel Forciclette - Super Wheel System

 

まとめ

回路やソフト分野の物作りも楽しいですが、こういうメカニックな分野も見ているだけで楽しくなります♪

自転車のアシストも電動だけみたいな固定概念を捨てて、柔軟に物事を見定める力が必要だなと思う製品でした!!

 

今日の記事はここまでとさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

〜 剛田 武 〜

【テクノロジー】ゲームに特化したチャットアプリ「Discord」が凄い‼️

こんにちは!

たけしです。

 

本日は、ゲーム特化型のチャットアプリについて、紹介していきます。

 

Discord

概要

2015年スタートしたこちらのチャットアプリのサービスですが、今年中に評価額が70億ドル(約7000億円)の到達する見通しがあるとの事です。

2020年6月時点での登録ユーザー数は、2億5000万人となっています。

コロナの影響で、家で過ごす機会が増えたことにより加速していったと考えられます。

また、YouTube界隈で話題になっている

「Among us」という宇宙船をモチーフにした人狼ゲームも流行ったことも更に加速させている要因の一つだと思われます。

 

機能

当然の事ながら、メッセージチャット、ボイスチャット、ビデオ通話(最大25人 2020年4月時点)などの基本的なチャットアプリの機能が備わっています。

特徴として挙げられるのが、「Go Live」といったゲームゲーム配信機能がついている付いている事が特徴的ですね♪

また、サブスクリプションサービスによって、更なるサービス向上となるそうです。

 

まとめ

僕も生配信のゲーム実況を見たりしていましたので、YouTuberの方々はこんなアプリを使っていたのかなと想像を膨らましてしまいました。

 

アナログにはアナログの良さがあり、オンラインにはオンラインの良さがあります。

コロナワクチンが普及したとしても、それぞれの良さを活かした仕事を実施していき、社会成長を加速化しなければなと思う今日の昼時でした♪

 

参考URL

Discord | Your Place to Talk and Hang Out

ゲーム特化のチャットアプリ「Discord」の評価額が70億ドル突破へ | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

 

今日の記事はここまでとさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

 

〜 剛田 武 〜