【テクノロジー】電球の丸い時代は終わるかも!? 開発中の薄いLED照明

こんにちは!

たけしです。

 

昨日の休憩会のブログから明けて、今日からまたテクノロジーが詰まった製品や

現在進行中のプロジェクトを引き続き紹介していきます!!

 

さて、皆さんは、電球といったら何を思い浮かべますか?

最近の電球であるLED照明だと、薄型で軽量だけど従来の蛍光灯より明るくて

明るさの強い製品もありますよね!

また、丸電球でもLED化が進み、明るいダウンライトが増えてきているのは勿論のこと、

IoT化が現在進んでおり、スマートフォンのアプリと連動してオンオフの操作ができたり、

虹色に照らすこともできるみたいです!

 

そんな、照明一つでもテクノロジーが進んでいる中、遂に紙みたいに薄い

LED照明の開発が進んでいるようなので紹介していきます!

 

Lightpaper

www.youtube.com

ついにテクノロジーが「電球は丸い」という常識を覆してきたなと感じさせるその

デザインですが、微細なLEDを印刷する3Dプリンタの技術を応用した製品で

薄いことは勿論、折り曲げることも可能らしいですよ!

また、どのように発光させるかプログラミングもすることができ、パターンを

つけることもできるみたいです!!

 

この技術を応用すれば様々なことができると思いました。

例えば、壁に貼ることによって広告の代わりになり得ますし、車のライトの代わり

洋服にも活用できると感じ、「実用性のあるプロジェクトで照明の時代も変わっていくな!

と感じたのと、「将来は蛍光灯要らずの世界になっていくのかな〜!」と感じました。

 

最後に

照明一つをとっても、LED照明が普及し、今はIoT化が進んでいるようです。

そんな中、この紙のようなLED照明を見つけた時、時代の進歩を改めて

感じ、僕もエンジニアとして負けてられないなと感じました!

これからも、どんどん情報を発信していきます!

 

参考URL

https://sakidori.co/article/6210

 

今日の記事はここまでにさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

〜 剛田 武 〜

 

 

【生活】お仕事お疲れ様です!! ちょっと休憩しませんか?

こんにちは!

たけしです。

 

皆さん、1週間お仕事お疲れ様でした!!

本日は土曜日ということで、お仕事がお休みで自分の為に時間に当てた人が

多いのではないでしょうか?

そう言う僕も、この土日は仕事が休みで自分の時間を満喫しております!

 

今回の記事は、最近面白そうなガジェットや、今まさに進んでいる最新テクノロジー

詰まったプロジェクトの記事をUPしてきましたが、ちょっと肩の力を抜いた休憩回と

いうことでどんな休みを過ごしたか、紹介していきたいと思います!!

 

起床

今日の朝は、7時に起床しました!

いつも起きる時間が大体、6時00分〜6時30分の間に起きるんですが、

今日はちょっとゆっくりめの朝になりました。

朝起きてからは、家の掃除や洗濯、片付け等をダラダラとこなして

昼過ぎの外出に備えます!!

休みの日だからと言って、気を抜いてしまわないようにしていますが、

今日はちょっと抜けてしまいました...

 

外出

今日は、友達と会う予定があったので新宿で合流し、東京都庁の裏にある

新宿中央公園に散歩しながらのピクニックを楽しみました!!

f:id:enjiniadon:20211016221520j:plain

最近、公園全体の整備が進んでいて芝生の入れ替えなどもあり、とても綺麗になっています!

大都会の中の公園といった感じがすごく好きで、僕がちょっと気分を変えて

作業をしたいなと思った時など、よく来る場所になっています。

 

f:id:enjiniadon:20211016222225j:plain

公園内には、噴水もあったりと都会の中にある自然という感じで、

過ごしやすいんですよね〜!丁度、公園の裏側には新宿のオフィスビルがあります!

 

f:id:enjiniadon:20211016222944j:plain

都庁も公園からしっかり見えて、ロケーションもばっちりですね!!

もう少し天気が良ければよかったです...

 

帰宅

10月に入って夕方になると肌寒くなってきますよね!

今日の夕方も外はちょっと寒めでしたので、そのまま友達と帰りました。

リラックスしながらの作業はとても捗りましたね!

 

 

最後に

皆さんは、今日の休みをどのように過ごしましたか?

僕は、家にいるより外にいる方が好きなので、基本的には外にいます。

今回紹介した、新宿中央公園もですが、都会の中の自然が僕は好きなので

ここ以外にも、ベストポイントが僕の中にありますので、今後のブログの

中で紹介していきたいと思います。

 

今日の記事はここまでにさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

〜 剛田 武 〜

 

 

 

 

 

 

【ガジェット】もう水中撮影に困らない!? 楽しみ方色々な水中ドローン

こんにちは!

たけしです。

 

皆さんは、「ドローン」って知っていますか?

最近知名度が上がってきましたよね!ドローンが普及を始めた頃、僕の率直な感想が

カメラがついたラジコンみたいだな...」でした。皆さんが当時、どう思ったのか

聞いてみたいですね!!

 

そんなドローンも、どんどん多様化が進んでいます!

ドラマや映画の撮影で使用させるような高性能モデルがあったり、

本当にラジコンのようにただ飛ばして遊ぶだけのトイドローンがあったり、

最近では、ドローン同士でタイムを競うレースドローンと呼ばれるものも

あるらしいですよ!

 

そんな、機能面もデザイン面もどんどん進歩しているドローンですが、

ついに水中撮影までできるようになったらしいので紹介していきます!!

 

BW Space Pro

www.youtube.com

この、BW Space Proの最大の特徴として、4Kカメラと130°まで撮影ができる

広角レンズを搭載している為、水中にいながらでも鮮明な映像が撮影できるようです!

また、手ぶれ補正機能もドローン自体に搭載しているので安定した撮影ができるようですよ!

 

あと、なんと言ってもドローンの操縦性で良いところが、

アプリと連携して操縦できるところです!!この機能を利用することで、このドローンは

水深100mまで潜水して撮影することができるようです。

 

僕がこのドローンを初めて見つけたとき「水中の中を撮影できるなら、絶対アクティビティで

使ってみたい!」と思いましたが、水深100mまで潜水できると知った時は、

海洋調査にも役立つ時がくるじゃん!」とも思いました。

 

最後に

今回、この水中ドローンを知ったことをきっかけに、様々な形のドローンを

調べました。用途に合わせて多種多様なドローンがあることにも驚きましたが、

空を飛ぶものを水中に持ってこようという発想がなかったので、

とても新鮮でした!この発想がエンジニアにとって大切なんだろうなと

僕自身も感じました。

 

参考URL

https://sakidori.co/article/670447

 

今日の記事はここまでにさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

〜 剛田 武 〜

 

 

 

【テクノロジー】いつでもどこでも骨伝導!! 通話もメールもOKなスマートリング

こんにちは!

たけしです。

 

皆さんは、通話やメールの返信をどうしていますか?

最近ではスマートフォンの多様化やスマートウォッチの普及が進み、イヤホンを

繋いで音声入力ができたり、定型文をセットしておけばスマートウォッチから

すぐに返信できたりと、様々なやり方がありますよね!

 

そんな僕も、愛用しているスマートフォンには、返信用の定型文をセットしたり、

スマートウォッチは常に携帯するのでイヤホンを繋いで音声入力をしたりと、

今まで使ってこなかった機能を使えるように日々学んでいます...

学んでいる中でも使いこなそうとしている機能が、話しかけるだけで色々な事を

済ませてくれる、AI音声アシスタント機能です!

 

ただ、人前で使うにはちょっと恥ずかしいところもありますよね...

そんなところに、今までよりも自然に機能を使用できるスマートリングを

見つけてしまったので紹介していきます!!

 

スマートリング ORII

www.youtube.com

このORIIですが、はめた指を通して使える「骨伝導」を利用して通話出来る

スマートリングで、接続したスマートフォンを閉まったままでAI音声アシスタント

機能がガンガン使える優れものです!!

では、どんな機能が実際に使用できるかというと、AI音声アシスタント機能が、

使用できるのでそれを通して、通話やメールの返信も出来てしまうんです!!

また、スマートフォン側に届いた通知もこのORIIが知らせてくれます!

防水機能も搭載しているのでどんなに濡れても安心ですね!!

もっと詳しい機能もあるのですが、言葉での説明が難しいんです...

動画のURLを掲載しておきましたので、合わせて動画も観てみてください!!

 

僕がこのスマートシングを見つけた時に「めっちゃスタイリッシュでリングの形を

しているのがいいな!」と思ったことと、「どんどんデバイスも小型化が進んでいって

近い将来、もっとハイテクになっていくな!」感じました!!

 

最後に

最近、骨伝導で聞くイヤホンも実用化されてきていますが、骨伝導の技術を

スマートリングに搭載して活用していくことは思いつかなかったので

本当にすごいなと感じました!!

僕も自分のアイディアで今後のテクノロジーを支えていける人に成長していきます!!

 

参考URL

https://jp.orii.io/

 

今日の記事はここまでにさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

〜 剛田 武 〜

 

 

 

 

【テクノロジー】ついに時代がここまできた!! 家電を一括操作するスマートミラー

こんにちは!

たけしです。

 

先日、コロナワクチンの2回目を打って体調不良の為、ダウンしてました...

その副反応で体調不良になってしまった為、本日は2記事投稿します!

引き続き、体調管理万全でブログを更新していきますのでよろしくお願いします!

 

さて、皆さんは一度は憧れたことはないでしょうか?

家中の家電や、照明、エアコンまで全ての操作を鏡をディスプレイにしてタッチパネルみたいにできたらいいな〜と。

僕は実際あります!!それこそ、洋画のSF作品だとたまにそういったシーンがありますよね!

でも、憧れるだけで、実際はまだまだ先なんだろうなとも思ってしまいます。

 

そんな時、僕はついに見つけてしまいました!!

今回は自宅用に開発されているスマートミラーを紹介します!

 

スマートミラー Duo

www.youtube.com

この紹介する「Duo」ですが、最大の特徴は、壁掛け式のホームデバイスでありながら、

見た目が本物の鏡のようだということです!

自宅にある空調、照明、その他黒物家電の操作をこのDuoを通じて行うことができます!

操作は、接触操作だけではなく、音声操作にも対応しています。AIアシスタント機能により

Duoに話しかけても操作できますので操作性は良さそうですね!

僕はこれを最初に見つけた時、「ついに鏡が操作可能なディスプレイになるんだ!!めっちゃ興味ある〜」と感じました。

 

最後に

時代の進歩とともに、ITやIoTの分野が発展し続けていますが、まさかもっと

未来のものだと思っていたテクノロジーがすぐそこまできていて、

純粋に感動しました!

と同時に、この時代の波に負けないように自分たちの知識的にも進歩していかなければいかないなと感じました。僕も時代の波に負けないような力のあるエンジニアを目指していきます!

 

参考URL

https://techable.jp/archives/56175

 

今日の記事はここまでにさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

〜 剛田 武 〜

 

 

 

 

 

【テクノロジー】いざ新時代のバリアフリーへ!! 文字を読み上げるカメラ

こんにちは!

たけしです。

 

皆さんは「バリアフリー」と言って想像するものはなんですか?

僕がバリアフリーと言われて思いつくものとしては、

階段部に設置されているスロープや、出入口部の段差の解消、手すりや点字ブロックなどが

思い浮かびます!!それ以外ってあまり思い浮かばないんですよね〜

 

でも、いざ調べてみると色々あるんですね!!

最近では、「言語バリアフリー」と言って、標識や掲示板に英語や中国語が表示されていることもバリアフリーの一種として浸透しているようです!!

 

そんなバリアフリーの多様化が進んでいる中で、視覚障害者用の着脱が簡単な

ウェアラブルカメラを見つけましたので紹介していきます!!

 

OrCam MyEye

www.youtube.com

このカメラは、普通のメガネに装着するだけで、文字を読み上げてくれます!

本や原稿のページに指をかざすと、このカメラのボイス機能が文章を読み上げてくれる

仕組みになっています!!

 

また、街中で友達とあった場合、その友達の顔を認識して目の前の人が誰なのか

通知してくれる機能も搭載しています!!

つまり、このカメラは次世代のバリアフリーを担う可能性があるカメラになり得る

ということです!

 

このカメラを見つけたとき、「これも一種のバリアフリーの形だな!!」と思ったのと

この次世代に向けた機能がめっちゃいいな!!」と感じました。

 

最後に

今回、このウェアラブルカメラを紹介するにあたって、

バリアフリーについて改めて調べましたが、前述でも述べた通り、言語バリアフリーなど

これから普及するものの中に、テクノロジーバリアフリーが合わさった分野も

進出していくのではないかと感じました!

今後も、より良いものを1人のエンジニアとして発信していきます。

 

参考URL

https://www.orcam.com/ja/myeye2/

 

今日の記事はここまでにさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

〜 剛田 武 〜

 

 

 

 

【生活】入れる液体を選ばない!! 革新的な高機能ディスペンサー

こんにちは!

たけしです。

 

僕の趣味の一つとして、料理があります!

先日のブログで、僕がお酒好きな事はわかっていただけたと思いますが、

今日は唐揚げでお酒を飲む!!と決めた日の夜は、ひたすらに唐揚げを家で揚げていたり、

今日は餃子の気分だな!となった時は、焼餃子と水餃子と鶏皮餃子も、

家で作ってしまう程です...(^_^;)

 

普段、家で積極的に料理をする僕ですが、最近ふと感じてしまったことがありました。

それが「調味料出しづらいな...」です!

何かしらの瓶や容器に入っていますが、手が汚れている状態の時もありますので、

どうしても取り出しづらいタイミングってありますよね?

 

そんな時、入れる液体を選ばす、革新的なデザインのディスペンサーを

見つけてしまったので、紹介していきます!!

 

LIQ8POD

www.youtube.com

 

www.youtube.com

このディスペンサーの最大の特徴は、前述でも書いた通り、

入れる液体を選ばないんです!!今までディスペンサーといえば、アルコール消毒液を

入れるイメージが強い印象ですが、このディスペンサーは、アルコール消毒液はもちろん、

シャンプーやボディーソープ、調味料であれば、オリーブオイルやケチャップを初め、

幅広い液体を入れることができます!

しかも、かざした手の体温によって、ミスト、泡、ジェルに自動で切り替えてくれるんです!

 

僕はこのディスペンサーを見つけた時、

ずっと悩んでた調味料問題ってこれで解決するじゃん!!絶対に買おう!

と思うほどでした。

 

 

最後に

調味料一つにディスペンサーを使うなんて...

と思う人もいると思いますが、ただ汚れた手で使うことがなくなるだけではなく

調味料の容器も捨てる量も削減できそうだなと感じたのと、

今までありそうでなかったものが世の中に発信されていく様子を見て

僕も改めて刺激を感じましたので、今後も発信し続けていきます。

 

参考URL

https//sakidori.co/articie/888029]

 

今日の記事はここまでにさせていただきます!

読んでいただきありがとうございました。

 

〜 剛田 武 〜